マグミクス | manga * anime * game

『チェンソーマン』2部でありそうな展開にファンの予想が続々。「第1話で即退学」?

「週刊少年ジャンプ」の大人気マンガ『チェンソーマン』は、第1部の完結と同時に第2部の連載が発表されています。第2部の詳細が明らかになっていない今、ネット上では「第2部の展開」を予想する声が続出し、ファンの期待の高さを感じさせます。

デンジの相棒はパワー続投? それとも?

藤本タツキさんによる、大ヒットマンガ『チェンソーマン』11巻(集英社)
藤本タツキさんによる、大ヒットマンガ『チェンソーマン』11巻(集英社)

 2020年12月14日発売の「週刊少年ジャンプ」2号をもって、『チェンソーマン』第1部が完結を迎えました。同時に第2部が「少年ジャンプ+」にて連載されることが明かされ、ファンは大盛り上がりに。今か今かと連載再開を待ち望む一方で、今後の展開を予想する声も多くあがっています。

※この記事では、物語の核心に関わる記述があります。

 たとえば、主人公・デンジの学校生活。はじめこそ食パンにジャムも塗れないようなド底辺の日々を送っていたデンジですが、最終回のラストでは学生服を着た彼の姿が描かれました。

 加えて「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」で作者の藤本タツキさんが「(第2部では)デンジが学校に通います」と明かしていることから、ネット上では「デンジくんの留年が決定する未来が見える」「学校編と謳いつつ、第1話で退学になりそう」といった予想の声があがっています。

 また、第1部のラストで登場したナユタの存在も気になるところです。ナユタとはマキマの生まれ変わりのような立ち位置にいる悪魔です。第1部ではデンジと仲睦まじく暮らす様子が描かれましたが、第2部の展開として“ナユタのマキマ化”を危惧する人も少なくありません。

 一方、デンジの相棒にも注目が集まっています。ファンの間では、彼のかつてのバディ・パワーが再び復活するのではないかと考えられているようです。パワーはデンジやアキとの共同生活で物語を賑やかにしましたが、第1部終盤の壮絶な戦いのなかで、デンジを助けて消滅しています。第1回人気投票で第1位に輝いている人気キャラということもあり、復活を望む読者も少なくないでしょう。

 対して、デンジの新バディとして期待されているのが、作中で優秀な働きを見せた高校生デビルハンター・吉田ヒロフミです。2021年2月25日に公開されたファンアートコンテストの結果発表にて、藤本タツキさんが「吉田はまだまだ活躍します!」とコメントしたため、再登場に期待が集まっています。

 果たして、「デンジ×パワー」のコンビは復活するのか、はたまた新バディの誕生か。第2部への期待は高まるばかりです。

(マグミクス編集部)

【画像】『チェンソーマン』第2部で登場に期待集まるキャラクターたち

画像ギャラリー