マグミクス | manga * anime * game

2022年1月放送開始・アニメ化決定マンガ3選 早めに予習しておきたい!

2022年1月からアニメ放送開始が決定。『ハコヅメ』『オリエント』など、いま予習しておきたいアニメ化が決定したマンガを紹介します。

TVドラマ版が人気だった『ハコヅメ』アニメ放送もスタート!

 年末年始は自宅でゆったりと、アニメ化が決まっているマンガを予習するのはいかがでしょうか。この記事では2022年1月にアニメ放送が開始される、マンガ3作品を紹介します。

●『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』(2022年1月5日~放送)

著:泰三子『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』第1巻(講談社)
著:泰三子『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』第1巻(講談社)

 リアルな女性警察官の日常を描いた作品で、川合麻依役を永野芽郁さん、藤聖子役を戸田恵梨香さんなど、豪華俳優陣によってドラマ化もされました。ドラマ放送中は毎週SNSで話題になり、放送終了後は「ハコヅメロス」に陥った人が続出しました。

 交番に勤務する新人警察官・川合麻依は、町の人たちから浴びせられる文句と想像以上の激務に嫌気がさし、辞表を提出しようとしていました。そこへ新たな指導員として配属されてきたのは、元刑事課のエース・藤聖子でした。藤の優しく、時に厳しい指導の下、少しずつ仕事に対する自信を持つようになっていきます。

●『オリエント』(2022年1月5日~放送)

著:大高忍『オリエント』第1巻(講談社)
著:大高忍『オリエント』第1巻(講談社)

 大人気マンガ『マギ』の作者である大高忍先生の最新作です。エンディングテーマ曲を作中に登場する、小雨田英雄役の羽多野渉さんが担当しています。タイアップ曲だからこその作品の世界観とリンクした、疾走感のあるサウンドでSNSでは「早くアニメと一緒に聴きたい」といった声も上がっています。

 時は戦国。圧倒的な力を持つ・鬼神が神と崇めていた人間たち。しかし、本当は鬼神によって日ノ本が支配されていたのです。武士になる夢をずっと持ち続けた少年・武蔵と、武家の子で武蔵の幼なじみ・小次郎は鬼神を倒すため「最強の武士団」を作ることを誓うのでした。

●『その着せ替え人形(ビスクドール)は恋をする』(2022年1月8日~放送)

著:福田晋一『その着せ替え人形(ビスクドール)は恋をする』第1巻(スクウェア・エニックス)
著:福田晋一『その着せ替え人形(ビスクドール)は恋をする』第1巻(スクウェア・エニックス)

 コスプレイヤー×人形職人見習いのキュンとするフェチズムラブコメです。アニメ放送を盛り上げるため2021年12月17日(金)から、喜多川海夢(きたがわ・まりん)役・直田姫奈さんと五条新菜(ごじょう・わかな)役・石毛翔弥さんによるラジオも放送される予定です。

 ひな人形の顔を作る職人・頭師(かしらし)になりたいと思い、日課としてひな人形用の衣装づくりをしていた新菜。ある日、学校のミシンで衣装を作っていると、海夢に見つかってしまいます。そこで、コスプレが好きな海夢にコスプレ衣装を作る約束をします。

 しかし、少し経ってから製作期間がたった2週間しかないことが発覚します。この2週間の間で新菜に降りかかる、さまざまな事件。人の頼みを断れない新菜は、果たして衣装を完成させることができるのでしょうか。

(マグミクス編集部)

【画像】厳選! 2022冬アニメの原作マンガを見る(6枚)

画像ギャラリー