マグミクス | manga * anime * game

いきなりの鬱エンド? 最終回が忘れられないマンガ ファン「2部あると思ってる」

人気マンガのなかには、終わり方が中途半端と物議を醸す作品もあります。たとえば『幽☆遊☆白書』などのジャンプ人気マンガが、急に最終回になってしまい多くの意見が集まりました。今回は、近年の中途半端な展開で突然最終回を迎えた人気マンガを紹介します。

アニメ化もされた人気マンガの衝撃的な最終回とは!

『監獄学園』最終28巻(講談社)
『監獄学園』最終28巻(講談社)

 人気マンガの最終回には、さまざまな意見が寄せられます。終わり方次第では、ネットで「打ち切りでは?」と勘繰られてしまうことも、珍しくありません。2010年代の作品から、ネットを賑わせた最終回のマンガを振り返ります。

※この記事では『監獄学園』『ベイビーステップ』『競女!!!!!!!!』のネタバレに触れています。

「週刊ヤングマガジン」で2011年から2018年まで連載されていた『監獄学園』は、2013年には第37回講談社漫画賞を受賞し、累計発行部数も1300万部を超える大ヒットマンガです。2015年にはTVアニメだけでなく、実写ドラマも放送されました。

『監獄学園』は、共学化したばかりの元女子校・私立八光学園を舞台に主人公を含む男子生徒5人が、「裏生徒会」に目を付けられ、女子生徒たちに虐げられながらもたくましく生きる様子を描いたストーリーで、異色のハイスクールコメディとして人気を集めました。物語の終盤では主人公・藤野清志とヒロイン・栗原千代がカップルになることが予想される描写が描かれ、ハッピーエンドかと思いきや、予想もしない最終回になります。

 最終回「俺たちに明日はない」ではもろもろの事情やトラブルから清志の「独特な性癖」が露呈し、千代が男性に対する強いトラウマを植え付けられたことで、優しかった性格が突如として男性嫌悪的かつ冷酷になり、「裏生徒会」の21代会長になったところで幕を閉じます。ハッピーエンドが予想されたなかでの真逆の幕切れに、当時ネットでは「唐突の鬱エンド」「これは打ち切りか?」と話題になるも、その真意は定かではありません。

『監獄学園』の平本アキラ先生は現在「月刊少年マガジン」で『ふたりスイッチ』、「ビッグコミックスペリオール」で『スーパーボールガールズ』(作画担当)と、かわいい女の子がメインのこれまた独特な作品を連載中です。現在の連載も好評ですが、『監獄学園』のラストについていずれ語るかもしれないと、ネットの注目も集まっています。

『ベイビーステップ』は「週刊少年マガジン」で2007年から2017年まで連載され、2014年には第38回講談社漫画賞を受賞しています。2014年から2015年までTVアニメ、2016年には実写ドラマも放送され、コミックス累計発行部数は電子書籍も含め2021年11月時点で1260万部相当のヒットマンガです。

『ベイビーステップ』は、几帳面で真面目な性格の男子高校生・丸尾栄一郎が、高校入学を機にテニスの魅力に目覚め、のめり込んでいく姿を描いたスポーツマンガです。身体能力は平凡な栄一郎が、「眼がいい」ことと分析能力を活かし、緻密なデータを元に戦略を練り格上の相手と戦っていくストーリーが人気を集めました。そんな『ベイビーステップ』のラストはプロテニスプレイヤーとなった栄一郎が、同世代のトップ選手ジェームス・ファウラーとの試合をしている最中に突然訪れます。

 ファウラーとの試合が決まったのも最終話「ベイビーステップ」の冒頭で、さらに最後は栄一郎が試合の休憩中に対戦相手の分析をして、このまま続けたら互角以上に戦えると確信し意気込んだところで終わってしまうのです。この最終回にネットでは「試合途中なのに終わった」「勝利と今後の活躍を予感させて終わるというのは嫌いじゃない」「もっとプロとしての戦い見たかった」と、いろんなコメントが寄せられました。

 コミックス最終巻(第47巻)のあとがきでは、作者の勝木光先生が「色々事情もあり主に私の力不足で主人公の人生を描くのはここまでになってしまい残念です」と語っており、続きを描きたかったが、何かの事情で終わりを迎えたことがうかがえます。

 勝木先生は現在Webマンガサイト「コロナEX」で『本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部 貴族院の図書館を救いたい!』のコミカライズ版を連載中ですが、ネット上では「第2部待ってる」と『ベイビーステップ』の続編を期待する声も多いようです。

【画像】読んでなくてもなんかジ~ンとくる? 最終巻表紙がエモすぎるマンガ(6枚)

画像ギャラリー

1 2