マグミクス | manga * anime * game

隠しキャラでアラレちゃんが登場 FC版『ドラゴンボール3 悟空伝』が発売《今日は何の日》

1989年10月27日、バンダイ(現:バンダイナムコエンターテインメント)からファミコン用ソフト『ドラゴンボール3 悟空伝』が発売されました。

隠しキャラとしてアラレちゃんとラディッツが登場

『ドラゴンボール3 悟空伝』(バンダイ)
『ドラゴンボール3 悟空伝』(バンダイ)

 1989年10月27日にバンダイ(現:バンダイナムコエンターテインメント)から発売された『ドラゴンボール3 悟空伝』は、原作の序盤から、孫悟空がマジュニア(ピッコロ)を倒すまでのストーリーを元にしたRPGです。

 戦闘はカードバトル形式となっており、レベルアップ時のボーナスは自由に振り分けができます。しかし振り分け方を間違えると攻略が厳しくなることもあり、注意が必要でした。隠しキャラとして、原作者が同じ鳥山明氏の『Dr.スランプ アラレちゃん』の主人公であるアラレちゃんと、悟空の兄であるラディッツが登場します。

(ライター 早川清一朗)

【画像】『ドラゴンボール』3作が収録された「ミニファミコン」

画像ギャラリー