マグミクス | manga * anime * game

魔王を倒した勇者一行の「その後」を描く話題作『葬送のフリーレン』第6巻発売

「マンガ大賞2021」大賞を受賞した大ヒットマンガ『葬送のフリーレン』の第6巻と「魔導書風カレンダー2022」付き特装版が発売されました。

『葬送のフリーレン』第6巻と「魔導書風カレンダー2022」付き特装版が発売中

原作:山田鐘人、作画:アベツカサ『葬送のフリーレン』第6巻(小学館)
原作:山田鐘人、作画:アベツカサ『葬送のフリーレン』第6巻(小学館)

「週刊少年サンデー」(小学館)にて連載中で、「マンガ大賞2021」では大賞を受賞した超人気ファンタジーマンガ『葬送のフリーレン』の第6巻が発売されました。さらに、「魔導書風カレンダー2022」付き特装版も同日発売されました。

 本作は、魔王を倒した勇者一行のその後を描く後日譚ファンタジーです。魔法使いのエルフ・フリーレン(主人公)が、勇者亡き後の世界で新しい仲間たちと共に、新たな冒険を繰り広げる様子が描かれています。最新第6巻では、弟子のフェルンと一級魔法使い試験の一環として、難攻不落の迷宮(ダンジョン)に挑んでいきます。

 特装版についてくる「魔導書風カレンダー2022」は、作中に登場する魔導書をイメージしたアイテムです。全12点のイラストとカレンダーを組み合わせて、自分好みにカスタムできます。

『葬送のフリーレン』第6巻は通常版499円(税込)、特装版1500円(税込)で、各書店にて発売中です。

(マグミクス編集部)

【画像】マンガから飛び出てきた!? 「魔導書風カレンダー」

画像ギャラリー