マグミクス | manga * anime * game

主人公がずーーーっと「最強」なのが気持ちいいマンガ4選 もはやギャグレベルの瞬殺…

最強すぎて「もはやギャグ」

 作品によっては、「最強」が行きすぎて、戦いがもはやギャグになってしまうキャラも存在します。

●最強のヒーロー『ワンパンマン』サイタマ

 続いては『ワンパンマン』(集英社)です。主人公は一発のパンチでほぼ全ての敵を倒してしまう、圧倒的な力を持つ男・サイタマです。作品の舞台は、人を襲う怪人が突如として現われる世界。それに対してあらゆるヒーローたちが、拳法・最新の科学兵器・超能力・特異体質・天才的頭脳など自分の得意分野を生かして戦うのですが……。最後は結局、サイタマが並外れた身体能力のみですべてを凌駕してしまいます。そんな彼の最強っぷりが楽しめる作品です。

 敵である怪人も、地球の意思によって誕生した怪人「ワクチンマン」、人類を抹殺するために海から侵略してきた「深海王」、宇宙の王「ボロス」などどんどんパワーアップしていくのですが、サイタマの前では、ほぼ強さの差が感じられないほどサラッと倒されてしまいます。まだまだ底知れないサイタマの強さは一体どのくらいのものなのか、今後の展開にも注目です。

●最強の肉体『マッシュル-MASHLE-』マッシュ・バーンデッド

「週刊少年ジャンプ」で連載中の『マッシュル-MASHLE-』の主人公は、素直でマイペースな青年、マッシュ・バーンデッド。魔法を使えるのが当たり前の世界で、全く魔力を持たないハンデがある彼は、日々の筋トレで培った圧倒的な肉体によって、ほぼ魔法のような動きができる力を手に入れました。その強さは、相手が放った強力なエネルギー波をまるで蚊を払いのけるようにはたいたり、相手の念力を身体能力だけで制したりできるほどです。

 そんなマッシュは家族と平穏に暮らすために魔法学校に入学し、筋肉のみで「最も優秀な学生」である「神覚者」を目指します。ただただ圧倒的な物理(力まかせ)で、あらゆる魔法を凌駕していく様子がとても痛快です。また、マッシュは友達想いの優しい性格の反面、大切な人を傷つける人間は圧倒的な暴力でねじふせる、かなり振り切った一面もあるのが魅力です。とにかくやることすべてが大胆で極端なマッシュと、それに振り回されていく周りのキャラの反応が読んでいてとても爽快感があります。

 誰もが憧れる「最強」キャラ。しかし、これらの作品を読むと彼らにも最強がゆえの悩みや葛藤などがあり、とても人間味にあふれているところも魅力です。今後もマンガ界に、どんな「最強」キャラが誕生していくのか楽しみです。

(吉原あさお)

1 2