マグミクス | manga * anime * game

スーツが似合うイケメンキャラ3選 ネクタイをゆるめる瞬間がたまらない!

さらっと着こなしている人を見かけると、数割増しでかっこよく見える「スーツ」。スーツをどんなふうにも、見事に着こなしてしまうキャラを3人ご紹介します。

なんだかんだ言って、スーツ男子が最高です

 イケメン度が数割増しになる「スーツ」。スーツが似合うイケメンキャラたちは、何をしていてもかっこよく映ります。この記事では、さまざまな着こなしを見せてくれるイケメンなスーツキャラを3人ご紹介します。

●七海建人『呪術廻戦』

著:芥見下々『呪術廻戦』第11巻(集英社)
著:芥見下々『呪術廻戦』第11巻(集英社)

 七海建人(通称:ナナミン)は、呪術高専の教師で、独特なメガネがトレードマークです。常に冷静沈着で愛想がなく、厳しい発言が多いですが、実は人一倍愛情深くて優しい人物です。インテリ風の見た目とは裏腹に、磨き上げられた肉体はとても強靭です。

 白のジャケットに黄色地にドット柄という、かなり奇抜なコーディネートでありながらも、それを見事に着こなしているナナミンはさすがとしか言いようがありません。また、「時間外労働」になってしまったときの、ネクタイをゆるめる仕草は色気がこれでもか、と出ています。

●サンジ『ONE PIECE』

著:尾田栄一郎『ONE PIECE』第7巻(集英社)
著:尾田栄一郎『ONE PIECE』第7巻(集英社)

 サンジは「麦わらの一味」の船員です。コックを務めながらも、強靭な足技で戦う、一味の主力とも呼ぶべき存在です。普段は冷静で、かなりの常識人です。そして、女性が絡んだ途端に、大喜びする大の女好きでもあります。

 基本的に黒いダブルスーツに黒革靴を履いた、フォーマルな服装で、物腰が柔らかい印象を与えます。女性が大好きでかなりのスケベですが、接し方はあくまで紳士的という、リアルにモテるイケメンです。

●亜門鋼太朗『東京喰種:re』

著:石田スイ『東京喰種:re』第9巻(集英社)
著:石田スイ『東京喰種:re』第9巻(集英社)

 CCG本局所属のエリート喰種捜査官です。力のない喰種であれば素手で対処できるほどの戦闘能力を持っていて、クインケさえそろえば特等にも劣らないほどです。愚直で正義感が強く、この世界は間違っていて歪めているのは喰種だ、という考えを持っていた人物です。

 警察官のようにパリッとしたスーツを着こなしています。スーツの下にある鍛え抜かれた肉体は、「抱きしめられたい!」と思うほど分厚くがっしりしています。少し怖そうな見た目をしていますが、実はすごく甘党というかわいいギャップがたまりません。

(マグミクス編集部)

【画像】裏があって怖そうなスーツキャラを見る(6枚)

画像ギャラリー