マグミクス | manga * anime * game

『ワンピ』どっちが強い? 「王下七武海」と「四皇幹部」の力量差に意見飛び交う

『ONE PIECE(ワンピース)』には、ミホークを始めとした王下七武海と、シャンクスをはじめとした四皇の存在が圧倒的です。読者から「四皇より弱い」という声もあがる王下七武海は、四皇幹部とはどのくらい力量差があるのでしょうか?

王下七武海と四皇幹部はどっちが強い?

もしもハンコックと四皇幹部が戦ったら…… 『ONE PIECE Log Collection “HANCOCK”』DVD(エイベックス・ピクチャーズ)
もしもハンコックと四皇幹部が戦ったら…… 『ONE PIECE Log Collection “HANCOCK”』DVD(エイベックス・ピクチャーズ)

 王下七武海と四皇、海軍本部は、『ONE PIECE(ワンピース)』世界の三大勢力と呼ばれており、それぞれが均衡を保つことによって秩序を安定させる重要な役割を担っています。

※この記事で記載している王下七武海と四皇は、それぞれ作中で最初に登場したメンバーを想定しています。

 王下七武海は、ほかの海賊への抑止力となるため設立された組織だったのに対して、四皇はただ移動するだけで海軍を動揺させるほど、圧倒的な影響力を持っています。

 白ひげ海賊団に対して海軍本部と王下七武海が集結して、どうにか戦えるなど、作中では、王下七武海よりも四皇のほうが強い存在として描かれています。では、四皇の部下たちと王下七武海ではどれほどの力量差があるのでしょうか?

 王下七武海登場当初のメンバーは、ジュラキュール・ミホーク、サー・クロコダイル、バーソロミュー・くま、ジンベエ、ドンキホーテ・ドフラミンゴ、ボア・ハンコック、ゲッコー・モリアの7名です。

 特に、ミホークへの声が多く「ミホークだけ実力が飛び抜けているよな」「ミホークは四皇と同等クラス」などのコメントが多く見られました。若かりし頃に四皇のひとり・シャンクスと決闘の日々を送っていたこともあり、ミホークにとって四皇と渡り合うことは、そう難しいことでもなさそうです。

 ミホーク以外の王下七武海メンバーについては「ハンコックならぎりぎり勝てそう」「人格があった時代のくまなら勝機ありそう」などと、王下七武海が撤廃されるまで所属し続けたハンコックやくまへの声もあがっていました。

 作中で始めに描かれた四皇の幹部は、赤髪海賊団にベン・ベックマン、白ひげ海賊団にマルコ、ビッグ・マム海賊団にシャーロット・カタクリ、百獣海賊団にキングが所属していました。

 四皇の幹部と戦ううえで覇気は必須の能力です。たとえ「悪魔の実」の能力を持っていたとしても、四皇幹部たち強力な覇気の前では無力でしかありません。特にベックマンの迫力は相当なもので、海軍大将のボルサリーノが手をあげておとなしくなってしまうほど、圧倒的です。

 王下七武海と四皇幹部の対決予想について、読者からは「ハンコックの能力ってキングとかに効くのかな?」「ドフラミンゴとカタクリのフワフワ対決が見たい」「シャンクスとミホークの剣術勝負が見たい」などの声があがっています。

(マグミクス編集部)

【画像】初期と変わりすぎ! 最新の四皇メンバーを見る(3枚)

画像ギャラリー