マグミクス | manga * anime * game

アニソンあるある「なぜか音頭にしがち」…そのルーツにあった「革命的」出来事とは

夏には「アニソン盆踊り」イベントも

「アニソン盆踊り」を開催してきた神田明神は2020年8月、新型コロナ対応のため納涼祭りを中止したが、ニンテンドーSwitch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』でお祭り会場を再現する試みを行った (画像:宗教法人 神田神社) (C)2020 Nintendo
「アニソン盆踊り」を開催してきた神田明神は2020年8月、新型コロナ対応のため納涼祭りを中止したが、ニンテンドーSwitch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』でお祭り会場を再現する試みを行った (画像:宗教法人 神田神社) (C)2020 Nintendo

 懐かしい「アニソン音頭を踊りたい!」と思った方。過去4回開催されている「東京・神田明神『アニソン盆踊り』」をご存知でしょうか。2020年は新型コロナウイルスの影響で中止となりましたが、2019年はDJ KOO氏やアニソン界の重鎮motsu氏が登場し、櫓(やぐら)に設けたDJブースからアニソンベースのBON SONGSを奏でるという21世紀型(?)盆踊り大会を展開。大勢のファンが輪になって盆踊りを楽しみました。2021年以降の開催を期待しましょう。

 季節的には真逆の冬に、“アニソン音頭”のネタでごめんなさい。そして、令和3年はどんなアニソン音頭が誕生するのでしょう。ご陽気に踊りたいものですね。

(石原ヒサトシ)

【画像】令和・平成でも定番! 「音頭」が作られたアニメ・ゲーム作品(7枚)

画像ギャラリー

1 2 3