マグミクス | manga * anime * game

【漫画】「やり込み要素」が多いゲームで達成率16%!「人生も同じ」開拓心に共感続々

やり込み要素が多いゲームで、「マップ達成率」が16%と出てしまいました。行っていない場所がたくさん残っていることに愕然とするなか、「長年住んでる地元もそんな感じか」と、現実とリンクし……。福田ナオさんのエッセイマンガに共感が集まっています。

人生もまだまだやり込めていない! 地元への思いに「分かる」

ゲームも現実も、マップ達成率はまだまだ!(福田ナオさん提供)
ゲームも現実も、マップ達成率はまだまだ!(福田ナオさん提供)

 やり込み要素(ゲームクリアとは直接関係ない遊びの要素)が多いゲームで、クリアすると出てくる「マップ達成率」が16%と出てしまいました。行っていない場所がたくさん残っていることに愕然とするなか、「長年住んでる地元もそんな感じか」と、現実とリンクし……。

 福田ナオさんTwitterのイラスト用アカウント(@fukku7010gmail1)で、エッセイマンガ『「人生のやりこみ要素」の話』が公開されました。「やり込み要素」とはゲームで使われる言葉ですが、人生に置き換えてみると、自分の行動を振り返って前向きな目標を立てられそうな言葉でもありますね。

 読者からは「分かる」「いつか行ってみたいな~って思ったまま素通りしてる店あるの分かる」「まだまだやれてないことあるんじゃないか? と前向きになれる」「リア充って人生のやりこみ要素を追求する人のことなのかな」などの声があがり、2万いいねを超える反響がありました。

 作者の福田ナオさんに、お話を聞きました。

ーー『「人生のやりこみ要素」の話』のエピソードをマンガに描こうと思ったきっかけを教えて下さい。

 毎日なにかしらマンガを描いているので常にネタは探しているのですが、マンガに描いたような「やり込み要素のあるゲームをやってもまともにやり込めない……」という経験を最近またやらかしており、着想に至った次第です。

ーーたくさんの感想が寄せられています。特に印象に残った読者の声について、教えて下さい。

「コロナによる営業自粛の影響で周囲の飲食店を全く開拓できぬまま引っ越しをした」という方のリプライが印象に残りました。私自身も全く同じ経験があり、せっかく上野周辺に住んでいたのにアメ横さえも開拓できないまま地元に出戻りになってしまったので共感しました。

『最適解とは言い難いけど世間に疎すぎる私にとっては一周回ってまあまあ助かるものの話』(福田ナオさん提供)
『最適解とは言い難いけど世間に疎すぎる私にとっては一周回ってまあまあ助かるものの話』(福田ナオさん提供)

ーーお仕事を辞めて創作活動に専念されてから1年がたったそうですが、改めてこの1年はどんな年でしたか?

 自分の人生に対するヤケクソな悪あがきでしかなかったのですが、想像よりも充実していて楽しかったです。でもやはり狭い殻に閉じこもりがちなところはあったので、今後はそれこそもっと「やり込み」をしていきたいです。

ー-マンガやその他で、今後挑戦してみたいことについて教えて下さい。

 マンガを今のような形式で描く前はYouTubeに動画を投稿していたのですが、マンガからご興味を持って下さった方のおかげで先日チャンネル登録者数が1000名を越えまして、せっかくなので収益化を目指してまた配信や動画投稿をやってみたいです。

(マグミクス編集部)

【マンガ】マップ達成率の低さに「行ってない場所ばっかり」 しかしよく考えると現実でも?「やり込みがいがある」 本編を読む

画像ギャラリー