マグミクス | manga * anime * game

ゲームの「強すぎる雑魚キャラ」4選 「まだ1面なのに」「バグ技で対処してた」

ゲームの雑魚敵といえば何を思い浮かべますか? クリボー? それともスライム? どちらも簡単に倒せる雑魚中の雑魚ですが、なかにはプレイヤーに立ちはだかる強敵も。そんな強すぎる雑魚にスポットを当てました。

一面の真ん中で追い返されるんですが!「レッドアリーマー」

相手の攻撃を避けるのも、こちらの攻撃を当てるのも一苦労。画像は「Nintendo Switch Online」の『魔界村』
相手の攻撃を避けるのも、こちらの攻撃を当てるのも一苦労。画像は「Nintendo Switch Online」の『魔界村』

 ゲームの雑魚キャラ代表といえば、何を思い浮かべますか? 「ドラゴンクエスト」スライム、「スーパーマリオ」シリーズのクリボーでしょうか。いずれも簡単にやられてくれるまさに雑魚。しかしあまねくゲームのなかには、雑魚のはずなのに、なんならそこら辺のボスよりも強い敵も存在します。今回はそんな強すぎる雑魚を紹介します。

 強い雑魚と言えば、真っ先に思い浮かぶのがファミコン版『魔界村』に登場する赤い悪魔、レッドアリーマー。1面の中間ほどで登場し、多くのプレイヤーを返り討ちにしてしまいます。魔界村と言えば名作アクションですが、この赤い悪魔のせいで1面の途中までしか遊べない、という子供も当時少なくなかったと思います。

 地べたにあぐらをかいて主人公アーサーを待ち受け、近づくと攻撃が届かない範囲まで飛び上がり、弾を撃ちつつ急襲、そしてまた上空へと舞い上がります。圧倒的機動力に翻弄され、アーサーはあっという間に鎧を剥がされ、骨にされてしまうのでした。

 筆者は当時、レッドアリーマーの体が画面の半分だけ出る程度まで進み、武器を当てた瞬間に後ろに戻って画面から消すことで、レッドアリーマーが消失するというバグ技で対処していました。とはいえ、結局進んで3面になれば大量のレッドアリーマーが登場し、1面で姑息な手段を使って消す程度の腕では、先に進むことはできないのでした。

●慣れない人にはとことん難しい「ハンマーブロス」

 子供のころ、『魔界村』は友達の家でやっていましたが、『スーパーマリオブラザーズ』は持っていて、飽きるほど遊んでいたので、実はハンマーブロスはそれほど強敵ではありませんでした。しかし、アクションゲームが得意でない姉にとっては、こいつほど厄介な相手はいなかったようです。

 初登場はステージ3-1、2匹セットで登場します。足場になるブロックを登ったり下りたりしながらハンマーを投げてきます。実はさっと空いてる場所を走りぬけてしまえばそれほど難しいこともないのですが、もたもたしていると2匹がジャンプしたり下りてきたり、ハンマーを投げたりと、慎重になればなるほどタイミングが分からなくなっていきます。ブロックの下から殴ってやろうと思ったらその瞬間ジャンプされるなんてことも。アクションが苦手な人ほど難しいと感じる敵だったかもしれません。

 ただ、そこまで理不尽なわけではなく、ファイアーマリオになっていれば、遠距離から簡単に倒せました。

【画像】「もうやめて!」懐かしゲームの強敵達(5枚)

画像ギャラリー

1 2