マグミクス | manga * anime * game

アニメの「聖地巡礼」生み出した平成時代のOVA、見逃せない名作5選

アニメの奇才たちがコラボした逸品OVA

『A KITE』はハードなガンアクションが見せ場であり、中でも高層ビルから落下するシーンはスリル満点。カット割り、描写、演出……と徹底したこだわりが感じられるシーンとなっています。

 サミュエル・L・ジャクソンも本作の大ファンを自認しており、ハリウッドでの実写リメイク映画『カイト/KITE』(13年)に出演しているほど。日本生まれの美少女アニメが世界中で愛されていることがうかがえます。

●奇才たちのコラボレーションによる独特な世界『ねこぢる草』(2001年)

 98年に亡くなったカルト漫画家ねこぢるのシュールな世界観を、『機動艦隊ナデシコ』の佐藤竜雄監督が映像化。若き日の湯浅政明監督が脚本・絵コンテ・演出・作画監督の4役を務めています。奇才たちのコラボレーションが楽しい作品です。
 
 魂を半分なくした猫のにゃーこと、弟のにゃっ太が夢うつつの中を旅するロードムービーとなっており、スプラッター風味のサーカス団、大洪水をさまよう舟、砂漠を歩く象……と奇妙奇天烈なシーンが30分にわたって続きます。自在に動くカメラワークも独特です。

 視聴している私たちも、さながら臨死体験しているかのようなトリップ感覚が味わえ、90年代のオリジナルビデオ作品がいかに実験精神にあふれていたかを堪能させてくれる逸品となっています。

(長野辰次)

※本文を一部修正しました。

【画像】「エヴァ」のルーツもここから…実験精神あふれる平成OVAの世界(7枚)

画像ギャラリー

1 2 3