マグミクス | manga * anime * game

11月21日は「イーブイの日」 『ポケモン』アニメのヒロイン枠に定着したのはいつから?

本日は「イーブイの日」。11月21日の語呂合わせから制定されたそうです。イーブイと言えば、ポケモンのなかでもピカチュウと人気を二分するとまで言われる存在。アニメでも活躍が多いポケモンです。

人気の高さから「ピカチュウのライバル」にも抜擢

歴代アニメでピカチュウとともに活躍してきた人気ポケモン「イーブイ」
歴代アニメでピカチュウとともに活躍してきた人気ポケモン「イーブイ」

 本日11月21日は「イーブイの日」。ゲーム『ポケットモンスター』に登場するポケモンのひとつ「イーブイ」の記念日として、2018年に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されました。日付の理由は「イー(11)ブイ(21)」と読む語呂合わせからです。

 イーブイは『ポケモン』初代作品であるゲーム『赤・緑』の頃から登場しているポケモンで、3種類に進化することから2種類のゲームソフトを買っても容易にゲットできない入手難易度の高いポケモンでした。しかし、その愛くるしい姿から人気が高く、後続作品ではさらに進化形態を増やして、現在では基本であるイーブイと合わせて9種類の姿があります。

 もちろんTVアニメでも人気が高く、シリーズごとに別の個体のイーブイがレギュラー出演していました。そこで、歴代TVアニメに登場したイーブイを振り返ってみましょう。

 TVアニメでも初代作品『ポケットモンスター』から、ゲストとしてイーブイは登場しています。しかし、もっとも印象的だったのは主人公サトシのライバルであるシゲルが使ったイーブイでした。

 このイーブイはピカチュウのライバルとも言える存在で、はじめての戦いでは圧勝しています。その後、ブラッキーへと進化してさらなる強力な技を覚えました。TVアニメ最新作でも登場しており、シゲルの使う代表的なポケモンの一体というイメージがあります。

 続いては、アニメ第2シリーズ『ポケットモンスター アドバンスジェネレーション』のヒロインであるハルカのイーブイ。ポケモンのタマゴから生まれました。ハルカがポケモンコーディネーターとして活動していたことから、ポケモンコンテストでの活躍がメインです。しかし、作品への登場が遅かったことから、活躍の期間はそれほど多くありません。

 このイーブイが次回シリーズであるアニメ第3シリーズ『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』で再登場した時はグレイシアに進化していました。グレイシアはこの時期のソフトであるゲーム『ダイヤモンド・パール』から登場するようになったイーブイの新しい進化系のひとつです。

 この後、アニメヒロインがイーブイを手持ちにするようになったきっかけのキャラで、この時期くらいからアニメスタッフもイーブイの人気を作品に組み込もうとしていたのでしょう。

 もっとも、絶対的ヒロイン枠ポケモンというわけではなく、この次のアニメ第4シリーズ『ポケットモンスター ベストウイッシュ』ではライバルのひとりバージルがイーブイを使用していました。しかも手持ちポケモンはすべてイーブイの進化系で揃えられた「チーム・イーブイ」で、サトシが途中で敗退したイッシュリーグで優勝するという快挙を成し遂げています。

【画像】ひと目で「無限の可能性」を感じる? イーブイの進化系8種類(10枚)

画像ギャラリー

1 2