マグミクス | manga * anime * game

人種も性別も不明? 『ドラゴンボール』チャオズの正体が謎すぎる

『ドラゴンボール』に登場する超能力の使い手チャオズは、最初は主人公である悟空の亀仙流と敵対している鶴仙流の武道家として登場しました。登場シーンはそれほど多くないものの、その可愛さからファン人気の高いキャラクターです。しかし、ネット上では今でも「チャオズの正体が謎すぎる」という声が上がっています。

チャオズの設定が謎すぎる

「S.H.Figuarts S.H.フィギュアーツ 天津飯 & 餃子 テンシンハン & チャオズ」(BANDAI SPIRITS)
「S.H.Figuarts S.H.フィギュアーツ 天津飯 & 餃子 テンシンハン & チャオズ」(BANDAI SPIRITS)

『ドラゴンボール』に登場する超能力の使い手チャオズは、悟空たちと対立する鶴仙流の武道家として登場し、超能力を駆使するキャラとして活躍しました。登場シーンはそれほど多くないものの、その可愛さもあってファン人気の高いキャラクターです。しかし、ネット上では今でも「チャオズの正体が謎すぎる」「性別も分からん」という声も上がっています。

 キョンシーのような見た目のチャオズの正体には、さまざまな説が挙がっています。見た目のイメージ通りにキョンシー説、素直に人間説、それから宇宙人説などです。兄弟子の天津飯に「かつて宇宙から来た三つ目人の末裔」という設定がある一方、チャオズの正体はいまも謎として残っています。

 チャオズは作中で、見た目も声も一切変わりません。アニメ版で天津飯との修行の回想が描かれた時、チャオズは同じ見た目をしていました。それだけではなく、チャオズは性別もはっきりしていません。一人称が「ボク」で、「DRAGON BALL 超エキサイティングガイド」などでも天津飯の兄弟弟子と説明されているため、男ではないかと言われていますが、公式設定でも不明のままです。アニメではずっと江森浩子さんが声を担当しているため、女ではないかと思う人もいるようです。

 チャオズのセリフにはユーモアを感じられるものが多く、クリリンとの掛け合いは印象的なシーンでした。チャオズの初登場のセリフはクリリンへの「タコ」、そして一本だけの髪の毛を「うらやましいか」と自慢するなど、可愛い見た目とは裏腹に毒舌なキャラです。

 戦闘能力のインフレ化についていけなかったため、チャオズの戦闘シーンはそれほど多くありません。しかし、命がけでシェンロンにピッコロ大魔王を殺してくれと頼もうとするなど、勇敢な姿を見せてきました。そのなかでも記憶に残るのは、「サイヤ人編」でのナッパ戦での自爆攻撃です。「さようなら天さん」というセリフに涙した人も多く、この感動シーンはTシャツやバッグになるなど『ドラゴンボール』の有名シーンとして刻まれました。

 そんなチャオズの謎に包まれた正体について、ネット上では「地球人だけど、天津飯と同じ三つ目人の血も入ってるとか」「超能力の副作用で成長や老化が止まっているのか」「チャオズの性別が女だと、天津飯との絆の意味が変わってくるよね」などさまざまな意見が出ています。

 また「チャオズはもっと愛されキャラにできたはずなんだよな」「出番が少なかったのが痛いよね」「『ドラゴンボール』は良キャラも、戦闘インフレについていけないとすぐ消えるからな」といった声がありました。ファンから愛され続けているチャオズだからこそ、その正体が気になる人が多いのかもしれません。

(マグミクス編集部)

【画像】身長の低さも人間離れ? チャオズと天津飯が並んだ姿を見る

画像ギャラリー