マグミクス | manga * anime * game

推しの子、フリーレン… 「YOASOBI」の世界観ぴったりな楽曲といえば?【アンケート実施】

「アイドル」のヒットで一躍トップアーティストとなったYOASOBI。彼らがさらに知名度を上げ、国民的アーティストとなろうとしているこのタイミングで、マグミクス編集部では「YOASOBIの好きな曲は?」という読者アンケートを実施します。

YOASOBIで一番好きな楽曲は?

どの楽曲が推し? TVアニメ『【推しの子】』オープニング主題歌「アイドル」 (完全生産限定盤) (SME)
どの楽曲が推し? TVアニメ『【推しの子】』オープニング主題歌「アイドル」 (完全生産限定盤) (SME)

 コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる「YOASOBI」は2023年春に放送されたアニメ『【推しの子】』オープニングテーマ「アイドル」を歌ったことで、世間からの注目を集めているユニットです。

 YouTubeで公開された「アイドル」のオフィシャルMVの再生回数は3.9億回(12月中旬現在)を突破し、米ビルボード・グローバル・チャートでは首位を獲得するなど、国内外問わず爆発的なヒットを生み出しています。年末になっても彼らの話題が絶えず、名実ともにトップアーティストの仲間入りを果たしたといえるでしょう。

 これまでも多数のヒット曲を世に送り出してきた彼らは、この年末に「YOASOBI18 祭(フェス)」や「NHK紅白歌合戦」への出演でこれまでYOASOBIの楽曲を聴いたことがなかった人にもその存在が知られるはずです。

 そこで今回は、そんな人びとへの入門ガイド代わりとなるランキングを作るため、「YOASOBIの好きな曲は?」というアンケートを実施します。投票対象は編集部でピックアップした20曲です。まずは参考までに、「アイドル」以外で知っておきたい3つの代表的な楽曲をみてみましょう。

●「夜に駆ける」

「夜に駆ける」は、「小説を音楽にする」というコンセプトで活動するYOASOBIが、2019年に『タナトスの誘惑』という小説を原作に発表した楽曲です。彼らにとってのデビュー曲ながらSNSを中心に人気となり、翌年にはさまざまなチャートで1位を獲得し「NHK紅白歌合戦」への初出場も果たしました。

 さらに2023年9月にはビルボード・ジャパンチャートにおいて日本初となるストリーミング10億回再生を突破、彼らの名前を世に知らしめることになった、代表曲です。

●「怪物」

 数々のアニメとのタイアップもYOASOBIを語るのに欠かせません。2021年に発表された「怪物」は初のアニメタイアップ楽曲で、『BEASTARS』第2期のオープニングテーマを飾りました。作品に寄り添った歌詞、そして鮮烈なオープニング映像を覚えているアニメファンも多いでしょう。

 なおYOASOBIは同アニメのエンディングテーマとして『優しい彗星』も担当しており、両曲を収録したCDシングルは、彼らにとって最初のCD作品となりました。

●「勇者」

 最後はアニメ『葬送のフリーレン』の主人公であるフリーレンが抱く「思い」を描いたオープニングテーマ「勇者」です。12月にリリースされたCDの完全生産限定盤ではパッケージが宝箱仕様となっており、「勇者」のもととなった山田鐘人先生監修の小説「奏送」が巻物として付属したところも作品ファンにとってはうれしいところです。

 なおアニメファンには説明不要でしょうが、『葬送のフリーレン』は『【推しの子】』と並ぶ2023年を代表する人気作品です。今後も、こういったヒット作の主題歌請負人として良アニソンを発表してくれるでしょうか。

●いい曲ばかり…あなたはどれが好き?

 上記した3曲以外にも「群青」「祝福」「三原色」など名曲が多数あります。みなさんが好きな楽曲はどれでしょうか。2024年でデビュー5周年を迎える彼らのこれまでを振り返り、これからYOASOBIを知るという人に特に聞いてほしい楽曲への投票をお願いします!

(はるのおと)

※本アンケート企画は、アニメ・マンガ・ゲームファンにおける意識調査の一環として実施します。特定の作品に対して、優劣や良し悪しを判断する意図はございません。読者の皆さんにとっての新たな作品の出会いの一助になりますと幸いです。

※投票は締め切りました
●推しの子、フリーレン… 「YOASOBI」の世界観ぴったりな楽曲といえば?【アンケート実施】
実施期間:2023/12/22~2023/12/29
合計:55票

1 2