マグミクス | manga * anime * game

「打ち切られたけど復活?」「最新技術で見たい」 24年にアニメ化される懐かし作品

が2023年には『悪魔くん』や『るろうに剣心』といった懐かしい作品がアニメ化されました。2024年も引き続き、懐かしい作品のアニメ放送が予定されています。ファンも喜ぶ懐かしい3作品に注目します。

令和の技術でかつての名作が蘇る!

アニメ『バーテンダー 神のグラス』ティザービジュアル (C)城アラキ・長友健篩/集英社・Bar hoppers
アニメ『バーテンダー 神のグラス』ティザービジュアル (C)城アラキ・長友健篩/集英社・Bar hoppers

 2024年に放送予定のアニメには、昔からのファンが喜ぶ懐かしのタイトルがいくつも並んでいます。2023年には『悪魔くん』や『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』などの作品が再アニメ化されており、その流れのまま今年も懐かしい作品を楽しめそうです。

 Netflixで独占配信される『ライジングインパクト』は、1998年から2002年まで「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された同名マンガのアニメ化です。主人公・七海ガウェイン(CV:久野美咲)は規格外のパワーと、「百発百中でボールの芯を捉えるショットを打つ」ゴルフの才能を持った小学3年生です。

 彼が入学したゴルフの名門校・キャメロット学院には、「どんなに遠く離れた位置からでもカップまでの道筋が見える」といった突出した才能を持つライバルたちが在籍していました。ガウェインがライバルたちと戦い、様々な試練を乗り越え成長していく姿が描かれています。

 原作マンガは、2度の打ち切りにあったことでも有名な作品です。今回のアニメ化に際して、ネット上では「一度打ち切られてからの復活だけでなく、打ち切りから20年以上たってアニメ化されるなんて不死鳥のようだ」「打ち切られてもアニメ化される道を拓いた」といった反響を呼んでいます。

『ライジングインパクト』は、シーズン1が2024年6月、シーズン2が8月よりNetflixにて独占配信予定です。

「神のグラス」と呼ばれるカクテルを作る天才バーテンダー・佐々倉溜(CV:寺島拓篤)が主人公の、『バーテンダー 神のグラス』も懐かし作品のアニメ化です。溜のもとに訪れる個性豊かな客とのやり取りから生まれる、人間ドラマが描かれています。原作マンガ『バーテンダー』は2004年から「スーパージャンプ」にて連載されていた作品で、2006年にはフジテレビにてTVアニメ化され、2011年には相葉雅紀さん主演でドラマ化されました。

 今回のアニメ化ではサントリー株式会社が制作協力として参画しており、前作以上にお酒の知識欲も満たされるかもしれません。『バーテンダー 神のグラス』は、2024年4月からテレビ東京にて放送予定です。

 そのほか、『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP SEMIFINAL』は1999年から「週刊少年ジャンプ」で連載されたマンガ『テニスの王子様』の続編である、『新テニスの王子様』を原作としたTVアニメです。2022年に放送された『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』の続編で、前作同様オーストラリアで開催されているテニスの世界大会「U-17W杯」を舞台に、準決勝「ドイツ対日本」戦が描かれます。

 原作ファンの間ではドイツ戦が最高の試合との声もあがっており、期待する声が多く見られました。『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP SEMIFINAL』は、2024年10月よりテレビ東京ほかで放送予定です。

 今回紹介した3作品は放送まで、まだまだ日時があります。原作マンガを読んで予習しておけば、アニメを一層楽しめるでしょう。

(LUIS FIELD)

【画像】え…っ? 誰が演じてたっけ? これが懐かしの『バーテンダー』旧アニメと「実写版」です(3枚)

画像ギャラリー