マグミクス | manga * anime * game

1クールに何本のアニメを観た? 2024年上半期ベストアニメを振り返る【アンケート実施】

みなさんは毎クール何本くらいのアニメを観ているでしょうか? そしてその選別方法は? 今回は2024年上半期のTVアニメシーンを振り返りつつ、読者のアニメ視聴状況に関するアンケートを実施します。

え、2024年アニメがもう半分終わった?

TVアニメ『葬送のフリーレン』最終回のカット (C)山田鐘人・アベツカサ/小学館/「葬送のフリーレン」製作委員会
TVアニメ『葬送のフリーレン』最終回のカット (C)山田鐘人・アベツカサ/小学館/「葬送のフリーレン」製作委員会

 2024年上半期が早くも終わりを迎えました。コロナ渦の影響も薄まってか、この半年にもTVシリーズにWeb配信もの、映画館で上映されるものとたくさんの新作が生まれ、アニメファンはうれしい悲鳴をあげながら視聴を続けたのではないでしょうか。今回はそのうち、TVシリーズに限って上半期を振り返ります。

 まず冬クールは、2023年秋から続く『葬送のフリーレン』『薬屋のひとりごと』というヒット作の2クール目が話題をさらい続けました。どちらも年間トップクラスで盛り上がった作品だけに、今でも印象に残っている人も多いのではないでしょうか?

 しかし新作の勢いも負けておらず、夏まで話題を提供し続けてくれた『ダンジョン飯』や恋愛ものの『ゆびさきと恋々』や『僕の心のヤバイやつ 第2期』などのクオリティの高い正統派に、アクの強いロボットアニメ『勇気爆発バーンブレイバーン』やエロコメディ『魔法少女にあこがれて』といった個性派も粒ぞろいでした。主題歌がバズりまくった『マッシュル-MASHLE- 神覚者候補選抜試験編』も忘れられません。

 一方の春クールでは、冬に続いての『ダンジョン飯』を始め大作がずらりを並びます。『ゆるキャン△ SEASON3』や『この素晴らしい世界に祝福を!3』などの異世界転生ものの人気シリーズ、そして遅れて始まったにも関わらず話題集中の『鬼滅の刃 柱稽古編』などアニメファンなら観ておきたいものばかりでした。

 また『ガールズバンドクライ』や『響け!ユーフォニアム3』『ささやくように恋を唄う』などの音楽ものを中心に、『声優ラジオのウラオモテ』『夜のクラゲは泳げない』など「女の子のギスギス」が妙に目立ったクールでもあります。

●上半期、あなたはどれくらいのアニメを観た?

 もちろん、ここまでに触れた作品はあくまで各クールで目立ったものだけで、ほかにも知る人ぞ知る名作や「個人的に刺さった!」という作品もあるでしょう。これだけ多数のアニメが放送されていますが、読者のみなさんは平均して1クールにつき何本くらいの作品を完走したでしょうか?

 また、どれを継続して視聴するか決めるにあたって「事前情報で気になったものをチェックしてみる」「しばらく視聴をせず評判が良いものや話題のものを観てみる」「できるだけ全部のアニメを観てみる」などいろんなスタイルがあるなかで、視聴作品をどのように決めているでしょうか? 上半期のアニメを振り返りながら皆さんの視聴状況&スタイルをお聞かせいただけると幸いです!

※本アンケート企画は、アニメ・マンガ・ゲームファンにおける意識調査の一環として実施します。特定の作品に対して、優劣や良し悪しを判断する意図はございません。読者の皆さんにとっての新たな作品の出会いの一助になりますと幸いです。

(はるのおと)

【画像】どれ観てた? これが2024年上半期に放送されたすべてのアニメです

画像ギャラリー

1 2