マグミクス | manga * anime * game

『鬼滅の刃』不死川玄弥役 声優・岡本信彦が演じるキャラクター3選

『鬼滅の刃』の不死川玄弥役を務める声優・岡本信彦さんが演じるキャラクターを3人ご紹介します。キャラクターの強い意志、感情がこれでもかと伝わってくる演技は岡本さんならではです。

声優・岡本信彦が演じるキャラ 悪役から甘々ツンデレに!? 『とある魔術の禁書目録』

著:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第13巻(集英社)
著:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第13巻(集英社)

 2021年の節分は、どこもかしこも『鬼滅の刃』であふれていました。今やアニメファンだけでなく一般の人たちもとりこにしている本作品は、スーパーの食品売り場や雑貨店、店のPOPなどあらゆるところに浸透しています。そんな『鬼滅の刃』のキャラクターで、主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう/CV:花江夏樹)と同期の鬼殺隊士のひとり・不死川玄弥(しなずがわ・げんや)。アニメでの本格的な活躍はまだこれからですが、早くも“玄弥ボイス”のファンになってしまった方へ、担当声優・岡本信彦(おかもと・のぶひこ)さんが演じるキャラクターを3人ピックアップしてご紹介します!

●『とある魔術の禁書目録』 一方通行(アクセラレータ)

『とある科学の一方通行』キービジュアル (C)2018 鎌池和馬/山路新/KADOKAWA/PROJECT-ACCELERATOR
『とある科学の一方通行』キービジュアル (C)2018 鎌池和馬/山路新/KADOKAWA/PROJECT-ACCELERATOR

 ひとりめは、『とある魔術の禁書目録』に登場する一方通行(アクセラレータ)。KADOKAWAの電撃文庫から刊行されている同名のライトノベル(著:鎌池和馬、イラスト:灰村キヨタカ)が原作です。アニメは2008年10月~ 2009年3月に第1期が放送され、2010年10月~2011年4月に第2期が、2018年10月~2019年4月に第3期が放送されました。また、『とある科学の超電磁法』や『とある科学の一方通行』などのスピンオフ作品も充実しており、これらもアニメ化されています。

 本作品の主人公は、超能力者を育成する都市「学園都市」に住む不幸体質な男子高校生・上条当麻(かみじょう・とうま/CV:阿部敦)。ある日当麻は、家のベランダに引っかかっている修道服を着た少女・インデックス(CV:井口裕香)と出くわします。インデックスに魔術教会という組織に追われていると明かされるも、魔術を信じなかった当麻。するとインデックスは、自身が着ている服を「歩く協会っていう極上の防御結界なんだから」と力説。当麻は彼女の真偽を確かめるため、そして異能力を打ち消す自身の能力「幻想殺し(イマジンブレイカー)」を説明するため、彼女の服に触れてみることに。結果、インデックスの服は大破。ここから当麻は、科学と魔術の交差する世界に巻き込まれていきます。

 岡本信彦さんが演じる一方通行は、学園都市1位の超能力者。学園都市に7人しかいない最高レベル「レベル5」の能力者・御坂美琴(みさか・みこと/CV:佐藤利奈)の量産型クローン・妹達(シスターズ)を殺し、更なる強さを手に入れ絶対能力者である「レベル6」になるため戦闘を重ねていました。しかし当麻に敗北。そこからは、最後に作られた妹達・打ち止め(ラストオーダー)や残された妹達を守っていこうと誓います。一見冷たく淡々とした性格に見え、打ち止めに対しても嫌そうな表情をすることが多いですが、実は彼女のことをとても大切に思っています。そのツンデレともいえる、悪役キャラだった序盤とのギャップに人気も高いキャラクターです。

【画像】「ジャンプ」作品で活躍!岡本信彦の演じたキャラ(6枚)

画像ギャラリー

1 2