マグミクス | manga * anime * game

マンガに登場、見た目に反して最強なロボット6選。外せないのは天真爛漫な少女ロボ…?

見た目は可愛らしい少年ながら、10万馬力のパワーを持ち、聴力は人の1000倍、空を飛べばマッハ10のスピードを出し、お尻からマシンガンを撃つこともできる最強ロボット……鉄腕アトムは可愛くて強いロボットキャラの先駆けです。このアトムのような、見た目に反して最強過ぎるロボットたちを、数々のマンガ作品から紹介します。

未来の科学 vs 宇宙の科学

『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』ポスタービジュアル(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2021
『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』ポスタービジュアル(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2021

 可愛らしい少年の姿ながら、10万馬力のパワーを発揮する鉄腕アトムは、見た目に反して最強のロボットという意味で先駆けとなる存在といえます。今回はマンガに登場する、見た目からは想像できない最強ロボットたちを6体紹介します。

●22世紀が生んだ最強猫型ロボット:ドラえもん

 まずは、日本の愛されロボット代表、「ドラえもん」です。身長、体重、胸囲が129.3cmという丸々ボディに、どら焼きが好物という愛くるしいキャラクターですが、その戦いにおける能力は無限大です。

 まずは、超精密機械であるにもかかわらず、宇宙空間や海中で活動しても全く影響のないタフなボディ。映画などでは敵から攻撃を受けることもありますが、ちょっと気絶したり記憶をなくしたりするだけで、時間が経てば何事もなかったかのように復活しています。

 そして何より強力なのが未来のひみつ道具。スモールライトにショックガン、空気砲、どこでもドア、そして地球破壊爆弾などというものまで所有しており、まさに「歩く兵器」と言ってもいいでしょう。さらに、戦いに敗れたとしてもタイムマシンやもしもボックスなどでチャラにしてしまえるという、反則級の道具も持ち合わせています。総合的な能力を考えると、やはりドラえもんが最強ロボットの本命かもしれません。

 余談ですが、妹のドラミちゃんもかなりの強者で、ドラえもんの129.3馬力を遥かに凌ぐ1万馬力のパワーを持っているそうです。

●中年ロボの星:犬屋敷壱郎

 続いては『いぬやしき』(著:奥浩哉/講談社)の主人公・犬屋敷壱郎です。見た目は老人と間違えられる冴えないサラリーマン。彼は優しくも気弱な性格のため、家族からも馬鹿にされる生活を送っていましたが、ある日、遭遇した宇宙人によって機械の体に改造されてしまいます。

 そこで手に入れた能力はかなりのもので、人差し指を敵に向けるだけで銃を撃ったようなダメージを与えることができるほか、腕や背中からはビームや爆弾を連射、さらには手を触れるだけで人の病気も治せる超能力まであります。

 しかも、エネルギーは水があればいいという超省エネ仕様。おじいちゃんが無双する活躍ぶりは、ギャップとしては最強と言えるでしょう。

【画像】見た目とは裏腹に最強すぎる、マンガのなかのロボットたち(6枚)

画像ギャラリー

1 2