マグミクス | manga * anime * game

『ワールドトリガー』顔面特化! イケメンレベルS級な隊員6人

総勢500人以上といわれる『ワールドトリガー』のボーダー隊員。ストーリーのなかで恋愛模様はほぼないため、この世界観で誰がかっこいいのかモテるのかというのがイマイチ分かりません。そこで、完全に独断、そして活躍補正は度外視して顔面特化でイケメンボーダーを選んでみたいと思います。

あなたのイケメンボーダー隊員は? 私はこの人!!

二宮匡貴が表紙『ワールドトリガー』第13巻(著:葦原大介/集英社)
二宮匡貴が表紙『ワールドトリガー』第13巻(著:葦原大介/集英社)

 総勢500人いると言われる『ワールドトリガー』のボーダー隊員のなかには、ファンをうっとりとさせてしまうイケメンが多くいます。ただ作中ではイケメンとして扱われることが少なく、あの世界観では誰がイケメンなのか? が判然としません。そこで、戦闘での活躍補正なし、独断で決めた顔面偏差値の高い“イケメンボーダー隊員”を紹介したいと思います。

●スリーピーススーツ最強シューター:二宮匡貴

 完全に私の好みNo.1はこの男、二宮隊隊長・二宮匡貴20歳。彼の冷静さ、非情さ、クレバーさを象徴する鋭い目つき。高い鼻に小さな口がなんともイケメンです。毛量が多そうなヘアスタイルから出る耳も、ポイント高いです。そして何と言っても、隊服が黒のスリーピーススーツというのが、脳が溶けそうなほどかっこいい! 活躍は採点外と前述しましたが、参考までに書いておくと、戦闘中でも常にポケットに手を入れ、けん制程度で放つアステロイドぐらいでは手を出したりしないのもクールです。ただ、私服が年齢のわりに残念という説も……。

●肉体美も披露する:嵐山准

 ボーダーとしての防衛任務の他、テレビ出演などもこなす広報部隊、A級5位・嵐山隊の嵐山准隊長。メディアに顔を出すだけあって明朗快活で、大きな目と上げた前髪が特徴的なイケメンです。まるで主人公のようなさわやかさも持っています。アニメ版では水着姿を披露し、鍛え上げられた胸筋と腹筋の肉体美を見せつけています。

●まさに“王子様”:王子一彰

 B級5位の隊長・王子一彰。まさに美少年といった顔のつくりにサラサラヘアーが王道アイドルのような顔面。語り口も嫌味がなく、さわやかなイケメンです。白い手袋をはめ、詰襟の軍服のような隊服も似合っていて男前を加速させています。

 ただ、三雲修を「オッサム」、雨取千佳を「アマトリチャーナ」などと独特のニックネームをつける不思議キャラな面は、プラスにもマイナスにもなりそうです。

【画像】『ワートリ』世界のイケメンたち(6枚)

画像ギャラリー

1 2