マグミクス | manga * anime * game

プレイせずとも聞いたことある? 「ゲームが元ネタ」の言葉 「まさかのCM起用」

ネット上で頻繁に使われる「ネットミーム」は、意外なところから発生したものも多くあります。元になったアニメやマンガ、ゲーム本編を知らなくても、ネットミームからなんとなく知っているものもあるかもしれません。

プレイしたことがなくても使っている?

『メタルギアソリッドV ファントムペイン 公式ガイドブック』(KADKAWA)
『メタルギアソリッドV ファントムペイン 公式ガイドブック』(KADKAWA)

 SNSを中心に、ネット上で広がっていく言葉や画像、動画などは「ネットミーム」と呼ばれています。特にマンガやアニメ、ゲームが由来となったものも多く、面白おかしく「改変」されて広がっていったものを目にしたことがある方もいるかもしれません。

 たとえば、ゲーム『El Shaddai – エルシャダイ』のセリフ「そんな装備で大丈夫か?」「大丈夫だ、問題ない」は、プレイしたことがない方もおそらく知っているほどの、高い知名度を誇っています。

 今回はそんな「プレイ経験がなくても知っているかもしれない」、ゲームが由来のネットミームを紹介します。

●「いいですか、落ち着いて聞いてください」:『メタルギア ソリッド V』

 国内外でファンが多いゲームクリエイターの小島秀夫監督が手がけた、ステルスアクションゲーム『メタルギアソリッドV ファントムペイン』の冒頭では、重傷を負った主人公が医者から9年に渡って昏睡状態で眠っていたという衝撃の事実を告げられます。

 非常にシリアスなシーンですが、「長い間眠っていた主人公に時間の流れの残酷さを突きつける」状況がさまざまな形で改変され、瞬く間にネットミームとして大流行しました。たとえば「貴方が眠っていたこの4年間、『HUNTER × HUNTER』の連載はまだ再開していません。」「貴方が眠りについた2016年からおよそ5年半経過しましたが、『ガルパン』の最終章は未だに終わってません。」など、人気マンガ・アニメの話題に関する「大喜利ツイート」が注目を集めていました。

 作品の生みの親でもある小島監督もリアクションするほど広まり、なんと「いいですか、落ち着いて聞いてください」は2023年には日清のカップヌードルのCMに起用されました。ゲーム本編で医者のCVを担当していた大塚芳忠さんがCMの声も担当し、新商品の特上カップヌードルを紹介するシュールな内容となっています。

●「やっぱつれぇわ」:『ファイナルファンタジーXV』

 ネットミームは、改変のしやすさに加えて「日常生活での使いやすさ」も重要です。『ファイナルファンタジーXV』に登場する「やっぱつれぇわ」は、主人公・ノクティスがエンディングで言うセリフが元になったネットミームでした。

 ノクティスが仲間たちに心情を吐露するシーンで、それまで自分の気持ちを素直に表せなかったこともあっての感動的なセリフと言われる一方、一部ではゲームへの酷評を受けてのセリフではないかという意見も見られます。

 また、ノクティスのセリフを受けた仲間たちは「そりゃつれぇでしょ」「ちゃんと言えたじゃねえか」「聞けてよかった」と返しており、これらがネット上でマネしやすいところもネットミームとして広がりやすかったとも考えられています。

 ちなみに新元号「令和」にちなみ、元号発表直後は「やっぱつ令和(れいわ)」と、「元号ギャグ」も誕生していました。

【画像】『メタルギア』の主人公・スネークのモデルは? そっくりなハリウッド映画の「眼帯アウトローヒーロー」(4枚)

画像ギャラリー

1 2 3