マグミクス | manga * anime * game

『おじさまと猫』ドラマ化決定、なぜか松重豊がSNSで話題に。ファンの関心事は…?

超ダンディなおじさまとブサ猫との“純愛”を描く、桜井海氏による人気マンガ『おじさまと猫』がテレビ東京でドラマ化されます。第1話は2021年1月6日(水)深夜24:58に放送予定。主演は草刈正雄さんに決定していますが、猫の「ふくまる」の声は……?

超ダンディなおじさまとブサ猫のハートフルストーリー

草刈正雄さん演じる「おじさま」神田冬樹 (C)「おじさまと猫」製作委員会
草刈正雄さん演じる「おじさま」神田冬樹 (C)「おじさまと猫」製作委員会

 超人気コミック『おじさまと猫』(桜井海)がテレビ東京系列でドラマ化されることが決定しました。第1話は2021年1月6日(水)深夜24:58分より放送予定。主演を務めるのは日本一ダンディな俳優として名高い草刈正雄さんです。

 『おじさまと猫』は「ガンガンpixiv」、月刊「少年ガンガン」で連載中の、桜井海氏による人気マンガ。妻に先立たれたピアニスト・神田冬樹がペットショップで売れ残っていたブサ猫「ふくまる」と出会い、互いに孤独な心を通わせていくハートフルな物語です。

“おじさま”の思いやりに満ちた優しさと、徐々に愛を知っていくふくまるのいじらしさが人気を集め、これまでにコミックスは累計140万部を突破、また今回のドラマ化が発表されるやTwitterでトレンド1位を獲得するなど、今最も注目されている癒しマンガです。

 今回“おじさま”こと神田冬樹を演じるのは日本が誇るダンディ俳優・草刈正雄さん。このキャスティングに原作者の桜井海さんも「神田冬樹役は、あのスーパーミラクルイケおじさまの、草刈正雄さんです!!!以前から神田役が草刈正雄さんだといいなと思っていたのですが、まさかまさか、奇跡が起こるとは!」と喜びを爆発させています。

 一方、ふくまるは本物の猫ではなく原作のイメージを再現したぬいぐるみでの登場です。ふっくらとした体型、柔らか毛並み、口元のぶち模様とその再現度は高いようですが……ここで重要になってくるのは、いったい誰がふくまるの声を担当するのか、ということ。

 SNS上では同じくテレビ東京のドラマ『きょうの猫村さん』で主演を務めた俳優・松重豊さんを推す声が多数上がっています。「ふくまるを実際の猫でやれないのなら、ワンチャン松重豊さんにやっていただきたい」「ふくまるを松重豊さんがやったらもうおっさんずらぶみたいになりそう」などなど“松重豊待望論”が勢いを増す一方、第1巻のプロモーションビデオでふくまるの声優を担当していた釘宮理恵さんの続投を期待する声も多くあり、予想合戦はますますの盛り上がりをみせそうです。

 なお動画配信サービス 「Paravi」では2020年1月1日(金)21:00から第1話を独占先行配信の予定です。2021年のお正月は日本一ダンディな俳優とブサ猫ちゃんとのハートフルストーリーで「ドラマ初め」してみてはいかがでしょうか。

(片野)

【画像】原作者も歓喜!ドラマ『おじさまと猫』描き下ろしイラストと公開されたビジュアル

画像ギャラリー