マグミクス | manga * anime * game

アニメ・お父さんキャラの名シーン3選 子供想いな姿に涙腺崩壊…

毎年6月の第3日曜日は、父の日です。アニメ作品のなかでも、お父さんキャラは子供想いで愛情深い一面を見せたり、子供のために奮闘したりするシーンがあります。この記事では、そんな子供想いの父キャラの名シーンを厳選して紹介します。

子供の未来のために戦う、勇敢な父の姿に涙が止まらない!

著:岸本斉史『NARUTO -ナルト-』第53巻(集英社)
著:岸本斉史『NARUTO -ナルト-』第53巻(集英社)

 6月の第3日曜日は、父の日です。世のお父さんも子供のために日々頑張っていますが、アニメ作品でも、父は子供のために奮闘する場面があり、涙なしでは観ることのできない名シーンを残しています。この記事では、お父さんキャラ3人を取り上げて、感動の名シーンとともに紹介します。

●『クレヨンしんちゃん』野原ひろし

 まずは、『クレヨンしんちゃん』の野原ひろしです。なかでも、映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲』(2001年)では、子供のために大奮闘します。この映画は、昭和の懐かしい体験ができるテーマパーク「20世紀博」から出る匂いに、春日部の大人たちが洗脳されていき、ひろしも子供たちをほったらかして、遊ぶようになってしまうというエピソードです。

 しんのすけは、本来のひろしの姿に戻そうと必死に立ち向かい、洗脳を解きます。ひろしは、自分のこれまでを回想し、父である自分が幸せだったことを思い出します。そして、日本全体を20世紀の姿に逆行させる計画を立てた黒幕のもとに向かい、その計画を阻止しようと、敵に抑え込まれながらも必死に戦います。

 黒幕は、「つまらない人生だったな」とひろしに吐き捨てますが、ひろしは「俺の人生はつまらなくなんかない! 家族がいる幸せをあんたたちにもわけてあげたいくらいだぜ!」と言って抵抗します。ひろしが家族のいる幸せを回想シーンで噛み締め、家族の幸せを守るために戦う姿に、全ての大人たちが号泣すること間違いなしの名作です。

●『NARUTO -ナルト-疾風伝』波風ミナト

 続いては、『NARUTO -ナルト-疾風伝』の波風ミナトです。なかでも、忍界大戦編(1)第468話、469話では、生まれたばかりのナルトを守るために命がけで戦う姿が印象的です。

 妻・クシナがナルトを出産し、父としての喜びを感じていたミナト。しかし突然、仮面の男にナルトを奪われ、クシナも襲われます。ミナトは、何とかふたりを奪い返して、安全な場所に避難させて家族を助けますが、クシナに封印されていた巨大な尾獣・九尾を抜かれてしまい、里では九尾が暴れ出します。

 クシナも参戦して必死に九尾を止めようとしますが、体が持ちこたえられなくなります。ミナトは、ナルトに九尾の力の半分を封印し、もう半分を自分の命と引き換えに封印を行う『屍鬼封尽』で封じることを決意します。クシナに「あなたが犠牲になることないじゃない!」と言われますが、ミナトは「里を捨てることは、子供を捨てることと同じ」と言い、ナルトが生きる未来のために、自らの命を捧げます。

 しかし、その途中で九尾がナルトを攻撃し、ナルトを守ろうとしたミナトとクシナは九尾の爪に貫かれて、命を落としてしまいます。死に際は、ナルトに言いたいことをクシナに言わせて、母として後悔させないように思いやる……その優しい姿に涙してしまいます。

父と娘の愛情が通じ合った瞬間に、ほろりと泣けてくる

『甘々と稲妻』キービジュアル (C)雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会
『甘々と稲妻』キービジュアル (C)雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会

●『甘々と稲妻』犬塚公平

 最後は、『甘々と稲妻』の犬塚公平です。なかでも、第3話『つむぎとおまたせのハンバーグ』では、男手ひとつで育てる娘・つむぎへの愛情を感じるセリフが何度も出てきます。つむぎは、粘土で大きなハンバーグを幼稚園で作ろうと、友達の粘土ももらってハンバーグを作りますが、それを同じクラスの男の子に「それって、泥棒じゃん」と言われて、男の子と喧嘩します。

 幼稚園に呼び出された公平は、つむぎの言い分を聞いて理解してあげますが、それでもつむぎは機嫌を直さずに、落ち込んだままでした。そこで公平は、ハンバーグを作って元気にしてあげようと思い、慣れない手つきでハンバーグを作ることに。つむぎは自分が悪い子なんじゃないかと思い、落ち込んでいることを公平に明かします。

 公平は、「つむぎは父さんにいっぱい、元気をくれるんだ!」と、つむぎが良い子であることを真正面から向き合って伝えます。そして、完成したハンバーグを食べて泣き出すつむぎを抱きしめて、「つむぎがどんな子でも、お父さんは大好きだよ」と、自分の愛情を伝えます。実は、つむぎが粘土のハンバーグを作ったのは、公平が誕生日だったため。つむぎからの愛情も伝わり、うれしそうに抱きしめる姿にほろっと泣けてきます。

* * *

 2021年の父の日は、6月20日です。母の日に比べて印象が薄い父の日ですが、父キャラの感動シーンをきっかけに、父の愛情を思い返して、感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

(稲福竜生)

【画像】過保護すぎな面も?お父さんが主役のアニメ

画像ギャラリー