マグミクス | manga * anime * game

「ポテチ」の言葉広げたのは『きんぎょ注意報』? 優しい世界の鋭い笑いに要注意。

令和の始まりからさかのぼること約30年、少女マンガ誌「なかよし」で連載が始まった『きんぎょ注意報!』は、唯一無二のギャグマンガとして今なお愛されています。2020年、初のBlu-ray化で、再び注目が集まりそうです。

「ポテチ」の言葉を広げたのも『きんぎょ注意報!』?

アニメ『きんぎょ注意報!』キービジュアル (C)猫部ねこ・講談社・東映アニメーション
アニメ『きんぎょ注意報!』キービジュアル (C)猫部ねこ・講談社・東映アニメーション

 2019年に連載30周年を迎えた『きんぎょ注意報!』のTVアニメ全54話と、劇場版『きんぎょ注意報!』をまとめたBlu-ray BOXが2020年4月24日(金)に発売されます。今なお多くのファンに愛される同作品の魅力について、少女マンガに詳しい芸人の別冊なかむらりょうこさんが解説します。

* * *

「♪そこの誰かさん 準備そろそろOK?」

 耳から離れないオープニングソング。ビビッドピンクの髪をした、わぴこと呼ばれる変わった名前の女の子。空をフワフワと飛ぶ、喋れるピンク色の金魚・ぎょぴちゃん。牛から鳥からみんな一緒に授業を受ける中学校。

『きんぎょ注意報!』は、ほかに類を見ない世界観で、30年ほど前にマンガ・アニメ両方で人気を博した少女マンガです。

 その内容は、今も新しく唯一無二。

 この度、初のBlu-ray化で、「きんぎょ注意報?!懐かしい!」という世代から、「手乗りぎょぴちゃん?何?」という世代まで、多くの方と再び『きんぎょ注意報!』の面白さを共有できる機会がやってきました。

 みなさん…ポテトチップスを略した「ポテチ」って言葉は『きんぎょ注意報!』から広がったのですよ……。発売前に今ここで『きんぎょ注意報!』をおさらいしていきたいと思います!

『きんぎょ注意報!』は猫部ねこ先生による作品で、少女マンガ誌『なかよし』で1989~1993年にかけて連載されました。連載中にTVアニメ化も放送され、1992年には劇場アニメも製作されています。

 ちなみに、『きんぎょ注意報!』の放送枠で次に放送が始まったのが、同じく『なかよし』にて連載されていた『美少女戦士セーラームーン』です。伝説の枠ですね。

 単行本は全8巻が発売されましたが、それとは別に、2005年には読み切りが加わった新装版全7巻が、2015年には『なかよし60周年記念版』第1弾として復刻版の全8巻が発売されており、連載終了後もそれぞれの読者層が手にとって読めるようになっています。

【画像】『きんぎょ注意報』Blu-rayで蘇るアニメ映像(7枚)

画像ギャラリー

1 2