マグミクス | manga * anime * game

『ときめきトゥナイト』昭和・平成・令和を制覇! TVアニメは子供をヤキモキさせた

TVアニメはOP・ED曲がいい! そして放送を待つが…

「ときめきトゥナイトDVD-BOX」(東宝)
「ときめきトゥナイトDVD-BOX」(東宝)

 TVアニメで特に印象的だったのが、オープニングテーマの『ときめきトゥナイト』とエンディングテーマ『Super Love Lotion(スーパー・ラブ・ローション)』の2曲です。

 作品タイトルと同名の『ときめきトゥナイト』は歌詞が実に秀逸で、「物理学的には 今の私 三角関係の 一辺なの」と、子供向けアニメとしては難しい単語が並んでいます。作詞・作曲を手掛けた古田喜昭氏が、子供たち相手に真剣に向かい合う姿が浮かび上がってくるようです。

 そしてエンディングの『Super Love Lotion』は真っ暗な画面で蘭世がマントを羽織っただけの姿で踊るという、衝撃的な演出が施されていました。本編で曜子と取っ組み合いをして噛みついて変身し、ドタバタ劇を繰り広げてくしゃみをして元に戻るというギャグキャラクターとして動き回っていた蘭世が、エンディングでは急に大人の女性に見えるようなギリギリのシーンを展開するのです。正直、まだ小学生だった筆者は、エンディングを見るためだけに『ときめきトゥナイト』を見ていたのではないかとも思えます。

 また、アニメの最終回ではエンディングが延長されており、蘭世以外のキャラクターがマントを羽織った姿で次々と登場、番組を締めくくっています。2012年に発売された新装版コミックの1巻でも表紙をマント姿の蘭世が飾っており、エンディングで蘭世が見せた姿のインパクトの強さを物語っています。

 ただ、ここまで書いて思い出したのが、野球シーズンが始まってからの放送回数です。1982年10月7日に放送を開始し、翌1983年9月22日に最終回を迎えているのですが、放送回数は34回にとどまっています。1983年4月の放送回数はわずか1回。ラストに至っては、33話の放送が7月28日で、34話が9月22日となっています。最終回を目前にして2か月近く待たされた時の気持ちがどのようなものだったのか既に忘れてしまいましたが、きっと、当時『ときめきトゥナイト』を楽しみにしていた子供たちは、かなりやきもきさせられたのではないでしょうか。

(ライター 早川清一朗)

【画像】黒マントが印象的な蘭世の姿

画像ギャラリー

1 2