マグミクス | manga * anime * game

【シャーマンキング30周年への情熱(41)】シャーマンファイト突入で際立ったチョコラブの強さ

試合1回戦で見せた、チョコラブの強さと凄さ

シャーマンファイト本戦で実力を見せたチョコラブ。アニメ『シャーマンキング』第19話「黒いジャガー」より
シャーマンファイト本戦で実力を見せたチョコラブ。アニメ『シャーマンキング』第19話「黒いジャガー」より

 話を戻し、19話の後半、シャーマンファイト1回戦の内容を振り返ってみましょう。ここではチョコラブの強さが描かれていました。単なる寒いダジャレを言うだけの男ではありませんでしたね。右手に装備した爪を媒介に、自分の身体の各所に持霊のミックをオーバーソウルして、ジャガーになりきるのが彼の能力です。

 ここで改めて「オーバーソウルとは何か」を振り返ってみます。オーバーソウルとは、霊を、本来憑依できないはずの物質に強引に憑依させた際、そこから出ようとして一部があふれる現象のことですが、シャーマンがその状態を維持しながら、あふれた霊を自在に変形させて何らかの形を作ることまで含めて「オーバーソウルする(させる)」という場合が多いでしょう。

 霊が憑依できないはずの物質としては、葉が持っている日本刀・春雨や、竜の木刀、X-LAWSの弾丸など、人工的なものが多い印象がありますが、血液を媒介にしていたボリスの例もあるので、そうとも限りません。ですからチョコラブが自分の肉体の一部にミックをオーバーソウルさせるというのはわかるのですが、彼の特徴はその結果ジャガーになりきれるという点です。身体能力が大幅に向上しているわけです。

 他のシャーマンのオーバーソウルは、多くが「自分は術者としてそのままであり、武器を強化する」タイプです。自分自身を武器にするのは憑依合体に似ているものの、それを制御するのは自分ですから、同時にやらなければならないことの多さを考えると、アンナが言うとおり高度な技でしょう。これから先の試合が気になります!

 最後になりますが、ゲームアプリ『SHAMAN KING ふんばりクロニクル』の事前登録が始まりました! 開発中の画面を見ただけでも期待の高まる内容で、リリースが待ち遠しいですね! 筆者も開発の経緯を多少は知っているので、どのような作品になっているのか今から楽しみです!

 それでは今回はこの辺で。また次回よろしくお願いします!

(タシロハヤト)

(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

【画像】アニメは「シャーマンファイト」本戦に突入! 怒涛の展開が始まる(7枚)

画像ギャラリー

1 2

タシロハヤト

美少女ゲームブランド「âge(アージュ)」の創立メンバーで、長らくシナリオ、演出、監督等を務める。代表作は「君が望む永遠」シリーズ、「マブラヴ」シリーズ。現在はフリーで活動中。『シャーマンキング』の作者、武井宏之氏と旧知の関係である縁から、同作の20周年企画に参加している。
https://twitter.com/tamwoo_k