マグミクス | manga * anime * game

『鬼滅の刃』竈門禰豆子はかわいすぎ! 蹴りと血鬼術が強いが…人間に戻れるのか?

『鬼滅の刃』のヒロイン・竈門禰豆子(読み方は、かまど・ねずこ)。担当声優は鬼頭明里さん。主人公・竈門炭治郎の妹で、鬼舞辻無惨によって鬼になってしまいます。炭治郎が背負う箱に入り、竹筒をくわえた姿が「かわいい」と人気ですが、禰豆子は蹴りや「血鬼術・爆血」を用い、自らも鬼と戦います。

竈門禰豆子はどんなキャラ?

著:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第11巻(集英社)

『鬼滅の刃』の主人公・竈門炭治郎の妹である竈門禰豆子。竈門家の第2子で、長女にあたります。趣味の裁縫は、売り物になるレベル。古い着物を「気に入っているから」と繕い、下の子たちにおいしいものを食べさせてあげて、という禰豆子に炭治郎は我慢ばかりさせてすまないと感じています。炭治郎の頭突きと並んで、禰豆子のデコピンはものすごく痛いという設定も。鬼になってしまってからは人の言葉がしゃべれず、日の光を浴びることができません。禰豆子は鬼にも関わらず人を食わない代わりに、眠って力を回復させていると推測されています。


名前 竈門禰豆子(かまど・ねずこ)
誕生日 12月28日
年齢 14歳
出身地 東京府 奥多摩郡 雲取山(現:東京都西多摩郡 雲取山)
身長・体重 150cm・39kg(第1話)153cm・45kg(選別後、目覚めてから)
趣味 裁縫
好きなもの 金平糖

竈門禰豆子の声優は鬼頭明里

 禰豆子を演じるのは、声優・鬼頭明里(きとう・あかり)さん。『鬼滅の刃』出演前から、『グランクレスト戦記』シルーカ・メルテス役でメインヒロインを演じるなど、演技力の高さが注目されていました。禰豆子役について鬼頭明里さんは、鬼になってしゃべれないキャラクターを演じる上での正解が分からず、最初は試行錯誤であったと「鬼滅ラヂヲ」などで語っています。

『鬼滅の刃』以降、『虚構推理』岩永琴子役、『地縛少年花子くん』八尋寧々役、『安達としまむら』安達桜役など、多数の作品にメインキャラクター役で出演。また、アーティストとしても活動中です。

鬼頭明里 3rd シングル「キミのとなりで」 TVアニメ『安達としまむら』エンディングテーマ

禰豆子役・鬼頭明里が演じるキャラクター3選 演じ分けに驚かされる

『鬼滅の刃』の竈門禰豆子(かまど・ねずこ)を演じる声優・鬼頭明里さんが担当している魅力的なキャラクターたちと、その作品をご紹介します。

『鬼滅の刃』声優がデビュー当時に演じた意外なキャラクターたち。共演者の心を揺さぶった名演も?

近年のアニメで最大のヒット作となった『鬼滅の刃』。その主人公である竈門炭治郎役の花江夏樹さんを始め、メインキャラクターを演じている声優陣がデビュー当時に演じた意外なキャラクターを紹介します。

竈門禰豆子の漢字、正しくは?

 禰豆子の「禰」の字は、「ネ」+「爾」が正しい表記です。PCやスマホでは、OSの環境によって表示できない可能性があるため代替文字として「禰」の字が使われています。

竈門禰豆子はなぜ竹筒をくわえているの?

 禰豆子といえば、特徴的なのは口にくわえた竹筒。これは、炭治郎・禰豆子と初めて出会った際、冨岡義勇がくわえさせたものです。鬼になってしまった禰豆子を殺そうとする義勇。炭治郎は妹を守るために立ち向かいますが、「水柱」である義勇には歯が立ちません。自らの命を投げ出してでも妹を守ろうと、斧を投げて丸腰で立ち向かった炭治郎に、「何かを感じた」義勇。炭治郎と禰豆子が気を失っている間、義勇は禰豆子が人を食わないようにと竹筒をくわえさせました。

竈門禰豆子の蹴り、血鬼術

 初めて禰豆子が鬼と戦ったのは、炭治郎とともに鱗滝左近次のもとへ向かう途中の、お堂でのこと。「お堂の鬼」に斧で応戦するも、地面に押し倒されてしまう炭治郎。兄を救うために、禰豆子はお堂の鬼の首を蹴り飛ばします。その後も朱紗丸との戦いでは毬を蹴り合うなど、「蹴り」は禰豆子の主要な戦闘技術となりました。

 原作漫画第5巻40話、アニメ第19話「ヒノカミ」では、初めて「血鬼術」を使います。「下弦の伍」累の糸にからめとられ、炭治郎も絶対絶命の場面。禰豆子は、幻として現れた亡き母の「今の禰豆子ならできる」という声を聞きます。「血鬼術・爆血(ばっけつ)」によって糸は焼き切れ、禰豆子の血が付着した炭治郎の刀に、累の首を斬れる力を与えました。「無限列車編」でも、「下弦の壱」魘夢(えんむ)の血鬼術を禰豆子の「爆血」が破ります。

竈門禰豆子は「かわいい!」と人気

 禰豆子のことが大好きな、我妻善逸。「ねぇずこちゃーん!」というセリフが印象的です。善逸だけでなく、「禰豆子がかわいい!」と多くのファンに愛されています。「週刊少年ジャンプ」の第2回人気投票は、惜しくも11位。炭治郎自慢の美人な妹にしては低めの順位となってしまいました。ですが、『鬼滅の刃』グッズなどでは禰豆子の人気は絶大です。街中では、禰豆子の着物の柄のマスクを付けている小さな女の子をよくみかけます。人気投票の順位はさておき、禰豆子が『鬼滅の刃』のメインヒロインであることは間違いないでしょう。

 禰豆子のかわいさは見た目だけでなく、竹筒のためしゃべれず「ムー!」と主張するところや、炭治郎や鱗滝左近次、恋柱・甘露寺蜜璃などに甘える幼さにもあります。鬼である体の大きさを変化させることができ、小さなサイズになった時のかわいらしさは普段よりも破壊力抜群! 戦闘時の勇ましさと、甘える時のギャップも「かわいい」と感じる理由でしょう。柱合会議で、風柱・不死川実弥に刺され、さらに稀血を差し出された時、我慢し「プイッ!」とそっぽを向いたシーンも、作中トップクラスのかわいらしさです。

『鬼滅の刃』禰豆子がかわいいシーン4選 善逸じゃなくても目がハートに!

『鬼滅の刃』のヒロイン・竈門禰豆子は兄の炭治郎に守られるだけでなく、強い意思で自らも鬼と戦う強い女の子。そして彼女の最大の魅力はかわいらしさです。鬼になってしゃべれなくても「ムー!」という声やしぐさにキュンとします。

竈門禰豆子は人間に戻れる?

 鬼殺隊に入隊し、鬼舞辻無惨を追う炭治郎の最大の目的は、大事な妹の禰豆子を人間に戻すこと。禰豆子が人間に戻れるのかどうか……ファンも最も気になるところです。義勇は初めて炭治郎に会った際「治らない。鬼になったら人間に戻ることはない」と断言しています。しかし、その言葉を聞いても、炭治郎は諦めませんでした。

 そして、同じく無惨と敵対する珠世と出会った竈門兄妹。自ら鬼でありながら、鬼についての研究を続けていた珠世は「鬼を人に戻す方法はあります」と炭治郎に告げました。どんな傷や病気にも必ず治す手段があるものの、現時点では鬼を人に戻す治療法がないといいます。「ですが私たちは必ず、その治療法を確立したいと思っています」と珠世は語りました。珠世に協力することにした炭治郎は、禰豆子と、無惨に近い鬼の血を猫の茶々丸によって送り届けることになります。

竈門禰豆子の箱が欲しい…

 日の光を浴びることができない禰豆子のために鱗滝が作った箱。非常に軽い”霧雲杉(きりくもすぎ)”という木が素材で、外側に”岩漆(いわうるし)”を塗って強度が上げられています。炭治郎が背負う箱は、禰豆子のトレードマークのひとつでもあります。鬼との戦いで壊れてしまった際、蝶屋敷の神崎アオイが修理してくれました。

 禰豆子の箱は、グッズとしても大人気。収納として使える「禰豆子の収納箱」は受注のたびに完売してしまうほどの人気です。

『鬼滅の刃』禰豆子が炭治郎のピンチを救う! 箱から出た、かわいく強いシーン4選

『鬼滅の刃』の主人公・竈門炭治郎の妹、禰豆子は、鬼にされてしまったため、昼間は太陽を避けて木製の箱に入り、炭治郎に背負われています。しかし、炭治郎のピンチには箱から飛び出して鬼相手に果敢に戦ったり、試練に立ち向かったり……。そんな禰豆子が箱から出て兄をピンチから救うシーン4選をご紹介。

竈門禰豆子に関連するキャラクター

※禰豆子の「禰」は「ネ」+「爾」が正しい表記
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

(マグミクス編集部)

関連リンク

『鬼滅の刃』のキャラクター一覧

『鬼滅の刃』最強の「柱」は誰? 柱・強さランキング

『鬼滅の刃』キャラ・原作漫画・アニメ・映画情報

『鬼滅の刃』呼吸一覧